<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

少しほっとしたよ。ダウン症ではなかった

染色体レベルでの検査、入院中にしてもらって、やっと今日結果がでた。


ダウン症、可能性低いといわれていたけど、結果聞いて、少しほっとした。

DNAレベルなど細かくみたら、なにかしらの症候群がみつかるかもしれないけど(そのつど検査になるみたい)今日の結果では異常なし。

入院中の先生の説明は、息子が寝てる病室とは違う部屋でだったけど、今日の初外来では当然一緒。

RSウイルス注射は来月から3月まで毎月うつらしい。先天性心疾患もってるから、仕方ないよね。

娘の風邪がうつって、息子がそれ以上(肺炎とか・・・)になっても困るし。

1ヵ月後でいいと小児外科ではいわれたけど、体重があまり増えていなかったのもあり、心臓のことも心配だし(専門の担当医ではないけれど)2週間後にしてもらった。

小児科はRSウイルス注射をうってもらう都合上、小児外科とは日にち合わせれなくて、循環器科の受診日にしてもらった。11時くらいにいって・・・身長、体重計って、11:30の診察、心臓のレントゲンをとって、循環器科(お昼から)


魔の二歳児のアスカ。今日も朝一でいって、帰ったらお昼。
診察室まで泣き声聞こえてたし(たぶん娘の声)、車でも自宅帰ってからも泣き喚いて。

ケンタが、おきてしまった。

夜中は立場逆点(ケンタの泣き声で娘が起きる)するから、お互い様だけど

でも・・・魔の二歳児。本当かも。四人育てた義母でさえ、お手上げ状態な娘なので。
[PR]

by amimonodaisuki | 2010-08-18 14:49 | いくじ | Comments(9)

退院

日曜日、息子が初めて自宅に帰ってきた。

約1ヶ月半。面会に二時間くらいいっては、「バイバイ、またくるからね」の日々。

私が出産入院してるときは、さらにもどかしかった。

日中は寝ない息子。
抱っこで寝かせても、ベッドにもどすと、すぐ泣いて起きちゃう。

昨夜、今朝と、娘も起きちゃったよぉ。

娘との初対面、どんな反応するか、ドキドキだった。

「はじめまして、ぼく、ケンタ、これからお姉ちゃんよろしくね」と代弁。

娘「はじめまして。よろしく」もちろん、はっきりしてる言葉じゃないけど。でも確かに聞こえた。

二階のベッドに寝かせて、もう一度、はじめまして。

娘がたまに寝てた、ベッド。

「けんちゃんがねんねするベッドだよ。けんちゃんにあげようね」とベッドを娘の部屋から移動した日にいった。「けんちゃん」とベッド指さし。

でも、日曜日は、初対面でびっくりした?のと、ベッドをとられたので、泣いてしまった娘。

娘妊娠中に作った、うさぎのガラガラを渡し、「ガラガラしてあげて」というと、真剣な顔してあやしてた。

食事チェアとして使っていた、バウンサー。
息子を寝かせて、ゆらゆらしてると、娘もゆらゆら。動かしすぎてたけど。
そのあと、大好きなプーさんのせて、ゆらゆら。プーさんで練習してね。

昨夜、今朝と息子を旦那とともに世話してたら(ミルク、あやし)、娘がおきて、はじめてふてくされてた。
言葉かけたりしたけど・・・

ママの真似してお世話したいけど、自分も構ってほしい。

昨日は、ミルク飲ませながら、娘の遊びにつきあった。

一ヶ月半くらいしたら、きっと口の手術をするために、また他の病院に入院するだろう息子。
それまで、兄弟なかよくしてほしいな。
[PR]

by amimonodaisuki | 2010-08-10 15:32 | いくじ | Comments(2)

明後日、一時退院

約1ヶ月半、転院先で入院してた息子。

日曜日に、7時間、母子同室でお世話など練習し、明後日退院が決まりました。

看護師さん、先生が「退院おめでとう」といってくれたけれど・・・次々みつかっていく症状、まだこれからも手術が続いていくこと・・・などを思うと、私的には、素直に喜べない、複雑な気持ち。

とはいえ、生まれてはじめて自宅に戻れるわが子。

一時退院でも、退院できることは、すごいことだね。


娘は2歳2ヶ月になり、「乾杯して」「けんちゃん(息子の愛称)、いく(病院)?」など、言葉もだいぶわかるようになってきた。

乾杯ブーム。友達から教えてもらって、そのまま何ヶ月も続いてる。
二歳児前後から、どうやら、乾杯ブームの子多いみたいだね。

トイトレ、日曜日から本格的にはじめ(それまでは朝だけだったり、オムツで一日すごしたり、トレパンの日があったり)、日中は、トレパン生活。お昼寝しそうになったとき、息子の病院いくときだけはおむつ。
夜は、まだまだ難しいだろうから、オムツ。

一日1回成功したり、しなかったりだったけど、昨日、今日は2回ずつ成功。

事後報告はしたり、しなかったり。
大好きな本やキャラクター、人形と一緒につれていくと、少しの間座っていられたりする。
息子が退院したら、また逆戻りしちゃうかもしれないけど、娘の気持ちも受け止めたいし、しばらくは気長に。

寒くなる前にはずれなかったら、来年かも。でも、保育園申請してるから、入園してら、もしかしたら、今年はずれるかも。
[PR]

by amimonodaisuki | 2010-08-06 20:40 | いくじ | Comments(4)